No.006
India

インド

KIMONO制作者

大羊居 Taiyokyo

インドのKIMONOの制作は、東京都中央区泰明小学校の4年生の児童さんと、江戸時代から続く東京友禅「大羊居」の皆さんが協働で行った。デザインは、インドのモチーフである、インド象、クジャク、タージマハル、蓮などを窓取りのデザインを主軸に構成し、燦燦と輝く太陽を方に大きく取った。そして子供たちの描いた更紗が適所に配置されて、夢のある面白いデザインが構成されている。

OBI制作者

宮岸織物 監修 帛撰 Miyagishi-Orimono, Supervised by Hakusen

テーマは「豊穣の楽園」。様々な花が咲き、鳥が飛び交う豊かな自然は命の楽園を鮮やかな黄色の地色をベースにしてエキゾチックで明るい配色で織り上げている。

Twitter Facebook instagram